Blog

ブログ

1棟目はじまります【西区】

2024-04-11

以前のブログで高性能な新築住宅(家デコ)+リノベーションのノウハウ(箱デコ)どちらも活かした、弊社らしい新プロジェクトが進行中とお伝えしておりました。内容を具体的にお伝えすると…

『古い・汚い・住みにくい』中古戸建が、家デコが建てている新築住宅と同等の高い性能で・暮らしやすい住宅に生まれ変わります!(販売物件です)

今回1棟目として手がけるのが、広島市西区(平地)にある築43年の戸建秋頃の完成予定です。完成時はもちろん、工事途中ごとで見学会を開催しご覧いただける機会を設けます。完成前なのでイメージをお伝えできず申し訳ないのですが、どう変わるのか参考画像がこちら▼

※LIXIL スーパーウォール工法リフォームHPより引用

▼現在の室内の様子です

新築当時からのままであろう古さもですが、家の中は外と同じような室温に感じます(陽射しがあれば外の方が暖かいと感じるほど)。昔ながらのアルミサッシ+単板ガラスの窓に加え、エアコンスリーブの穴から外が丸見えで、壁の中は断熱材もないように見受けられるのがその理由です。(解体後により詳しい現状がわかるはず)

そんな状態の家が『どうやって新築と同じような高い性能の住宅に生まれ変わるの?』と疑問に思われたと思います。その方法とはズバリ、スーパーウォール(SW)工法。室内のリノベーションとともに断熱改修も行い、ハード・ソフト面ともに新築同等の性能と快適さを実現します。

・SW工法とはどんな工事なのか(新築住宅での工法についてはコチラのブログで解説しています)

・なぜ家デコがこういった取り組みをしようとしているのか

上記については今後のブログでそれぞれ解説していきます。現場はこれから解体工事が始まります。工事のレポートもお届けしていきますので、どうぞお楽しみに!

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■

今日ご紹介したプロジェクトや高性能住宅の詳細についてもお話できます!

家デコ Instagram ・ Pinterest

関連記事

魅力溢れる施工事例集プレゼント TOPへ戻る