Blog

ブログ

1年点検へ【西区I様邸】

お引渡しさせていただいてから1年が経過したI様邸へ、1年点検に行ってまいりました。

まずは外からのチェックです。外壁の割れや剥がれなど、その他不具合がないかしっかりチェックしていきます。

次に家の中も細かくチェックしていきます。お客様に気になる所がないかもお伺いし、修繕が必要な箇所は後日直させていただきます。

「1階が少し寒い…」とのことで、石油ストーブを置かれていたのですが、石油ストーブではなくエアコンとサーキュレーターの併用をおすすめし、合わせて設置場所もお伝えしました。サーキュレーターを併用することで暖房機器を増やすことなく、家全体の温度を均一にすることが可能になります。

実は高気密高断熱住宅は、エアコンか電気ストーブの使用が推奨されており、石油ストーブなどの灯油系を利用すると部屋の中の水蒸気量が増えて結露が起こりやすくなり、また一酸化炭素中毒の可能性もあるのでやめたほうがいいのです。。

エルサとラプンツェルが大好きなお子様♡ お気に入りのエルサのドレス姿で嬉しそうにたくさんお話をしてくれてスタッフ一同メロメロでした♡ 生まれて間もない第2子のお子様もいらっしゃり、点検中もとても癒された時間を過ごさせていただきました♪

 

I様、この日は朝早くからありがとうございました!

関連記事

TOPへ戻る