Blog

ブログ

現場レポート⑤高気密・高断熱の中身【呉市K様邸】

2020-12-01

先日上棟が終わった呉市K様邸。

SW(スーパーウォール)工法を採用され、その断熱パネルが施工されました。

(SW工法とは断熱パネルと高性能サッシ、計画換気システムで高水準の断熱性・気密性・耐震性を目指した住宅です。詳しくはコチラをご覧ください)

↓壁パネルの施工写真

この壁パネル(硬質ウレタンフォーム)が断熱材と筋交いの役割も果たしていて、面全体で家を支えています。

そして気密性を高めるために家中の隙間を変性シリコーンで埋めていきます。

とても重要なポイントでこの作業で気密性能が大きく変わると言っても過言ではありません。。

家全体の隙間を埋めたら気密測定です!

関連記事

TOPへ戻る