Blog

ブログ

現場レポート⑦クロス貼り【西区TM様邸】

着々と進んでおります3階建てのTM様邸。今回はクロス工事の様子です。

まず、クロスを貼る前に壁の凹凸をなくすためのパテ処理を行います。白い線の部分がパテ処理の跡です。

このパテ処理作業を行わずにそのまま壁紙を貼ってしまうと、下地ボードのジョイント部分やビスの凹み部分のクロスに凹凸が出てしまいます。

何事にも準備が重要と言いますが、クロス貼りもこの処理次第で仕上がりが全く変わってきます。

 

写真中央に写っているのは、現場でクロスをカットするための機械です。

この機械はただカットするだけでなく、同時に糊付けもする優れものです!

そして職人さんの手によって丁寧に貼られます。

まずは天井から貼っていきます。

なぜかというと壁から貼ってしまうと、天井のクロスを貼るときにクロスの糊が壁についてしまうからです。

この工程を経てきれいな壁に仕上がっていきます。

所々にアクセントクロスも選ばれています♪

これから住宅設備機器などが取り付いて、仕上げにむかっていきます(^^)

関連記事

TOPへ戻る