Blog

ブログ

ショールームへ【安芸郡K様邸】

中国地方もやっと梅雨があけ、梅雨があけた途端、夏本番の暑さが到来したような感じですね(‘;’)

現場では暑さの中、大工さんをはじめ、現場監督、職人さん・・・

みなさん、水分補給をしっかりしながら作業をしております。

くれぐれも体調には気をつけていただかねば!

さて、この年末に着工を目指しているK様と、TOTOのショールームに行ってきました。

洗面台は家デコでは造作でつくることが多いので、K様にはUBとトイレをしっかりと見ていただきました。

実際にUBの大きさを確認してもらい、カウンターや浴槽形状、水栓形状など一つ一つアドバイザーさんより

説明を受けられ仕様を固めていきます。

価格にも影響が出るのでしっかりと説明を聞かれているK様。

最後にミニチュアでパネルの色などを決めていただきます。

この場で最終決定ではないのですがいったんのイメージを作っていただくための作業です。

K様は爽やかなホワイト色を選ばれました♪

実際に触れたりしながら決めていけるショールームはやはり家づくりにとっては大事なところですね!

関連記事

TOPへ戻る